さぁさ、お越しの皆様。

こちらは『 国連会議(デルデンショアーズ) 』議員がいる国のご紹介です。

貴方はどの国に惹かれますか?


 【魔術国スタールク】国民:特殊「スタール語」

・魔術師・魔術研究者が多い国。お調子者や性格の軽いものが多く自由性が高い。
謎が多いが魔術に関する規律は厳しい。

【美創国ゲッコ】国民:普通「ゲッコ語」

 

・人の目を奪うほどの様々な造形等を産み出す国。

変わり者が多いが掴みにくいだけで基本、真面目な国民が多い。

自身が創りだした造形の権利には厳しい。



 【響音国カルボリア】国民:特殊「ルボ語」

・音が流れ続ける国。国民全てが自由性の高い作曲・作詞家・歌手である。
音にこだわりを持つ頑固者が多いと噂されるが、実際の所温厚な国民が多い。

【医心国ソルディニピアンスト】国民:特殊「ソルディニア語」

 

・病、体、薬に心血を注ぐ国。国民は道徳的・生命のためにと人情的な国民が多い。

生命のためにと冷静で情報優先な行動の人が多い。



【古代国ピュセル】国民:特殊「古代語」

 

・瓦礫丘が目立ち5000年以上前に果てた国。

国民は魔術など織り込まれ作られた人造生物が生き残る。

だが、その姿を見た人はいない。言語を操るのも国王のみである。

【国連会議 ~デルデン・ショアーズ~とは】

 

・多種多様な文化で繁栄を広げる五カ国の国王が議員となり、各国との交流、規律を決める組織である。